Tree of Savior(ToS): クレプリモンクのチラシ裏11
週一の定期メンテで終了時間未定とかいうMMOがあるらしい



相変わらずの有料βっぷりなのはさておき、R8を見据えてDEX型における赤・緑・黄色ジェムをどうするべきか情報を整理していまして、その結果がコレ↓

c0113728_22381597.png

※計算式間違ってるぞゴラァァ!?っていう方はコメントでお知らせ下さい

ToSDatabaseを信じるのであれば、

・Lv300MAPになってもMobのクリティカル抵抗は特別上がる訳ではない。
・クリティカル抵抗はモンスターの種族、種別によって大小が決まってるっぽい。
・大抵は30~70くらいで収まっており、高くても80~90くらいで100台は殆どいない(ボス級は知らん)
・クリティカル発生率と、敵の物理防御力を貫けるかはまた別のお話


モンクビルドになんでプリーストが組み込まれているのか、Lv225にして漸く理解。
全てはモンストランスのためでした。

クリティカル発生値による、クリティカル発生率がおおよそ分かったら、今度は何ジェムをメイン武器に挿すかという事になります。
画像右表の通り、期待値でお話するなら

クリティカル発生率が50%超えているなら黄ジェム、
30%以下なら赤ジェム


という事になりました。

メイン武器に緑ジェム挿している場合は、それを外すのでその分クリ発生率が下がることを計算して下さい。
っていうか、メインに緑挿してる時点でDEX型とは言えないんでしょうね…(つまり俺だw)

アクセサリー類(マッペタやシセルとか)、モンスターカード、ヘアエンチャントでクリ発生値を確保したうえでメインに黄ジェムを挿すのが正解だと思いました。
Lv280までなら素で450~500くらいあればいいのかなー? ってことはシセル2個は絶対に必要になるな・・・w

これを見て、DEX型のPTメンがいたらモンスト掛けるのは全然ありなのでは?とか思いましたが、自動PTじゃわざわざ装備とか見ないし、アスパが押し出されたら本末転倒よねっていう。
ダイノあり or バフの上書き優先順位が変更されたら積極的にモンスト使っていこうと思う。

っていうか、そもそもクリティカル発生率の計算式がバカすぎる。
Lv上がると発生率下がるってなんなんだよ! せめて彼我のLv差による補正を付けてほしいわ。


以上、ToSのクリティカル率とジェムの考察でした。
[PR]
by bee-black | 2016-11-16 22:57 | ToS
<< Tree of Savior(... Tree of Savior(... >>



Drymonn_Dolamiの雑記帳
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
自分用LINK
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル